道南農林水産部名物!いくらこぼれ飯!


こんにちは!
道南農林水産部広報担当 道産子ハーフはるです!
昨日の雨でようやく気温が落ち着くかと思っていたら一転
今日は日差しが厳しく外にでると思わず無意味に
「あつい…」とつぶやいてしまう名古屋からお届けします。

さて、今回ご紹介するメニュー。
道南農林水産部の歴史はこのメニューから始まったと言っても過言ではないと思います、
道南農林水産部一番の人気メニューです。
『いくらこぼれ飯』【1990円(抜)】
飽きる程いくらを食べられる、今や道南農林水産部といえばコレ!
と言える程のメニューになっています◎
噛むと口の中でプチプチ弾けていくらの味が
口いっぱいに広がり幸せな気持ちに…。
既に醤油で漬けてあるので醤油は掛けずに、
下には白いご飯があるので、一緒に食べるとあたたかいご飯と冷たいいくらの相性抜群です!

もともとは北海道・札幌で有名な「はちきょう」さんの「つっこめし」を、
会社代表同士の仲が良かったこともあり、
許可を貰い「いくらこぼれ飯」としてオマージュさせて頂いたのが始まりで、
北海道に行かずとも美味しいいくらを楽しくお腹いっぱい堪能できるメニューとして
今ではすっかり道南農林水産部の看板メニューとなっております。
「わっしょい!」の掛け声と、太鼓の音ともにお祭り騒ぎをしながら
ご飯の上にたっぷりのいくらを乗せていくので、
楽しい動画が撮れるのはもちろん、真っ赤ないくらが下のお皿にこぼれる程のっているので写真映えも間違いないです!

おかげさまでインスタなどのSNSでいくらこぼれ飯と検索すると、
道南農林水産部のお客様の投稿で埋まる程の人気を博しております。
1人1つ召し上がる方もいらっしゃいますが、
いくらの量がものすごいので、2人で1つをシェアして、
他の北海道料理と一緒にお召し上がり頂くことをオススメ致します。
ここだけのお話…写真は撮りたいけど恥ずかしいのは嫌だ、
写真も動画も撮らずにただ無心にいくらを楽しみたい、
という方には裏オプション:サイレントわっしょいも可能ですので、
注文に迷っている方はぜひ店員に耳打ちしてみて下さい。

▼道南農林水産部 店舗はコチラ
・道南農林水産部 錦本店 050-5269-9451
・道南農林水産部 新栄店 050-5269-9450
・道南農林水産部 豊田店 0565-31-1413
・道南農林水産部 栄店  050-5269-9448

  • 錦本店
  • 栄店
  • 新栄店
  • 豊田店
ブログ 店舗地図 page top